おまつクラウドファンディングを学ぶ

【クラウドバンク】中小企業支援型ローンファンド第791号 に投資する

おまつです♡

 

先日 7/7時点で
クラウドバンク の未投資金額は

93,504円 でした•••

 

 

今思うと、
投資額の半分が戻ってきちゃって
さすがのおまつも
焦っていたのかなぁ???

((((;゚Д゚)))))))

たまたま見つけたファンドに
「こりゃ、渡りに船じゃ〜っ!!」
と、
速攻で投資してしまった•••

 

またまた
投資できるだけ全部

ブッこんで!!

( ̄^ ̄)ゞ

 

おまつが投資したのはこちら。

中小企業支援型ローンファンド第791号

プロジェクト概要

当ファンドでは、本営業者から個々の太陽光発電所の開発資金等を融資するのではなく、太陽光発電事業を営む会社の運転資金を融資することから、「中小企業支援型ローンファンド」として募集しております。
融資先は、開発を進めている静岡県における太陽光発電事業等を裏付けとして銀行又は外資系ファンド等からの融資(借換え)を受けて本営業者に対し返済を行うプロジェクトとなっております。

資金使途 事業運転資金

注)当ファンドは、本匿名組合のために既に行われた融資によって生じた債権を取得するものです。

融資先は、本件融資に係る資金を融資先の運転資金として使用し、自社事業及び融資先グループ会社の太陽光発電事業の開発を進めます。その後、開発が進行した段階で銀行又は外資系ファンド等から事業を裏付けとした融資(借換え)を受け、その借り換え資金の一部を原資として本営業者からの融資の弁済を行う予定です。

今回、融資先グループが保有している太陽光発電事業の一つを担保として調達する資金を用い、上記の取り組みを進め、銀行又は外資系ファンド等から受ける借り換え資金の一部を原資として融資の弁済を行う予定です。

今回融資先グループが担保として差し入れる物件は2013年度に認定を取得し、36円/kWh(税別)の調達単価となっております。

融資先の特長等

大規模太陽光発電施設の開発事業を中心に実績を重ね、風力・水力発電事業の開発に取り組む再生可能エネルギー事業を展開しております。再生可能エネルギー発電事業の開始以前から取り組みを行っている不動産開発等に関する豊富な経験と実績を基盤として太陽光発電事業の開発を一貫して自社で行うことができる強みを有しております。

当ファンドに組み込まれる融資債権の貸付利回り(投資家分配)は次のとおりです

主要な融資先に対する融資債権 主要な融資先以外に対する融資債権
(募集開始時点での予定)
貸付利回り
(投資家分配)
7.00% 6.50%

注)貸付利回り(投資家分配)とは、匿名組合に支払われる利息の内、営業者報酬分を控除して投資家に分配される利率をいいます。

 

この中小企業支援型ローンファンド、
太陽光発電事業を営む会社の
運転資金ということで•••

 

結局 太陽光

かい!? ∑(゚Д゚)

 

って感じなんですが。苦笑

 

ちなみに。

この会社への融資は
全部で

総額23億円 ••• 

大きな融資額ですよね。 (>_<)

 

運用期間は
借り換えまでの7ヶ月だし、
イイだろう!と•••

( ※投資は自己責任ッ!! )

 


投資できるだけ

千円の単位まで

IN (イン)!!

 

その結果 当たり前ですが、
遊んでいる資金が
ほぼなくなりました♪

ほーっ ε-(´∀`; )

が。

一方で
太陽光ファンドに偏ってしまい、

危険なポートフォリオ

となっています。苦笑

 

こないだ投資したばかりの
太陽光発電ファンド第1860号 が
最後の太陽光発電への投資
と思ってたのに、
こんなことになろうとは•••

(;´Д`A

ん•••まさか、
同じ事業者じゃないよね?

怖〜〜〜〜〜っ
((((;゚Д゚)))))))

慌てて確認したら、
違うようなので
そこはちょっと安心しましたが、
おまつとしたことが
焦って投資してしまった結果、
そんな基本的なことも調べずで•••。

恐ろしや〜〜〜〜〜っ
((((;゚Д゚)))))))

 

焦りは禁物!

今回のことで
心に刻まなければッ!!!

 

今、クラウドバンクをチェックしたら
不動産担保型ローンファンド
募集してた•••

ガーーン。。 _| ̄|○

しばらく待ってたら
不動産モノも出てたのか〜 (>_<)

 

 

今のおまつの願いは

早めの分散〜!

(;´д`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です