おまつ不動産投資を学ぶ

物件Aのシミュレーションをしよう!③

おまつです♡

ああでもない、こうでもない
言いながらやっているので、
ひとつの物件シミュレーションが長い長い笑

でも、試算でつまずくとことか
確認できていいですねっ!
(自画自賛! 笑)

 物件A 
価格 9,000万円
満室時利回り 16.25% → 12.92%
交通 バス30分 徒歩19分
満室時年収/月収 1,463 → 1,162.8万円 / 121.9 → 96.9万円
築年数 築31年
建物構造 RC造6階建 総戸数51戸
間取り 1R×51戸( 家具家電付き
現況 賃貸中(満室48戸

購入時の 税金含む必要諸経費 の目安を検証する!

前回は、固定資産税評価額の目安を出して、
固定資産税、都市計画税、
登録免許税、不動産取得税を
それぞれ試算しました。

その合計が 約213万円でした!

ここでおまつ、気になることがっ!!

読む本によって、
物件を買う時に必要な諸経費の目安が、
購入価格の3〜8%程度となっているところ•••

気になりませんか???

だって、9,000万円の3%って270万だし、
4%は360万、5%は450万、6%は540万、
7%は630万なわけで、
8%だったら720万なんですよね〜汗

これって •••範囲広くないですか?
((((;゚Д゚)))))))
さすがに
450万の差は大きいでしょう〜〜

いろんな条件で変わってくることは
想像できますが、
これから物件をいろいろ見て
電卓叩いてシミュレーションするには、
自分なりのこれっていう目安が欲しいです!

極度の面倒臭がりなんでっ!!
( ´Д`)y━・~~

せっかくなんで、
ここまできたら
計算して確認してみようと思います!

ありえないけど
フルローン組めたとして(強気 笑)!!

項目 費用 試算
売買契約書の印紙代 5,000万〜1億 3万円 3万円
金銭貸借借契約書(ローン契約)の印紙代 5,000万〜1億 6万円 6万円
登録免許税 55万円
司法書士費用 約17万円 17万円
抵当権設定費用 借入金額の0.4% 36万円
仲介手数料(売り主から直接買う場合は不要) 3%+6万円+消費税 298万円
火災保険料 5年間で約60万円(RC物件、1年間の地震保険含む) 60万円
不動産取得税 111万
固定資産税 39万円
都市計画税 8万円
合計 633万円

おおおおおおお!!!
一番近いのは7%(630万円)ですねっ!!

では、わたしはこれから
物件購入する時の諸経費の目安は
購入価格の7%
試算することに決定ですっ!!👍

ざっくりパッと計算できるので
助かりますね!!
よっしゃーーーー

(決定しておいて
項目忘れがあったら悲惨•••笑)

で、購入する際に必要な金額は??

購入価格 9,000万円の物件A。
買えたとして、
購入時に必要な額は7%の 630万円 ですね!

これだけ右往左往したのに
たった3行で終わりました•••笑

(つづく)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です