おまつ不動産投資を学ぶ

その物件のことを知りたくて・・・夏

おまつ、ついに禁断の扉を開いてしまいました・・・

おまつです♡

競売物件に夢中になって、
もっともっとその物件を知りたいと思い
とうとう手を出してしまいました (>_<)

いけない、手を出しちゃいけない•••
いけないこととは思いつつ•••
あのドラマチックな競売物件の世界観に
さらなるドラマを期待してしまったのです。

わたしが手を出してしまったのは
禁断の果実ともいえるサイト•••

そう、みなさんお馴染みの
大島てる です
((((;゚Д゚)))))))

超有名!!
事故物件情報提供サイトですね!

サイト内の事故物件の定義としては、
殺人事件、自殺、火災などの事件・事故で
死亡者の出た物件としており、
対象となる物件(宿泊施設を含む)
の住所や部屋番号、元入居者の死因を
公開しているそうです。

大島てる••• わたしの不動産投資を邪魔するな!

ふむふむ  _φ(・_・
無論、わたしがうら若き乙女だったならば
このサイトは
大いに活用させていただきたいサイト
といえるでしょう。

しか〜し!!
不動産投資を念頭に置いている今、
こんなサイトは困りますね••• (>_<)

アパート経営において、死活問題ですよ!!

いわれのないことで
間違って登録されたりしたら•••
すぐ削除されたとしても•••
大島てるが責任とってくれるんだろうか?

いや!きっと、
一般の方から情報提供してもらいましたが
精査した結果、削除しました〜、とか
ちゃんと管理してる風なこと言って
金銭的な責任なんて
一切取らないだろうなぁ〜
( ´Д`)y━・~~

大島てるの管理能力のあるなしで
経営が左右される•••なんて?!

アパート経営が
すんごいリスク大 に見えてきた 汗

なんということでしょう??

嫌だ嫌だと言いながら
お化け屋敷に入ってしまう感覚で、
大島てるにまんまとハマり 笑
自分の歴史を辿ること1時間•••

ありましたありました!
住んだことあるところも
事故物件になっちゃってました•••

なによ?心理的瑕疵ってさー
プンプン (*`へ´*)

心理的瑕疵 とは •••
不動産用語で、物件そのものに瑕疵・欠陥があるわけではないが、過去に自殺者を出していたり殺人現場になっていたり、あるいは墓地や宗教団体の施設が隣接していたり、といった、借り手が強い心理的抵抗を感じやすい条件があることを指す語。

考えてみたけど•••
おかしなことなんてなかったし、
ましてや、幽霊も出てきやしなかったよ。

そりゃこんだけ住まいがあったら
長い時間の中で、
人間の一人や二人死んでるって!

そう思うわたしでも
知らなかったから楽しく暮らせてたけど
知ってたら気分悪くなってたかも••• (>_<)
知らぬが仏
人間なんてそんなものだよね。

あと気になるのが、
人に見守られて死んだら
事故にはならないけど
死んでてしばらく発見されなかったら事故?
これって潔癖すぎない??
人生100年時代とも言われる高齢化社会•••
病気であろうとなかろうと
一人暮らしも多いのよ??

せめて、ご年配の方はどう亡くなろうが
日本人たるもの敬老の精神で多少配慮して
殺人とか自殺だけの
掲載に留めてほしいもんだわ!

と願うおまつなのでした〜〜 (◞‸◟)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です