おまつ不動産投資を学ぶ

〝みんなで大家さん37号〟を考えてみる

おまつです♡

不動産特定共同事業である
〝みんなで大家さん〟
今回は、より具体的に、
テレビなどで現在CM中の商品〝37号〟を
深堀りしていきます!

( ̄^ ̄)ゞ

みんなで大家さん37号の組み入れ物件、アグレボバイオテクノロジーセンター(第4期)

 概要 
物件名 アグレボバイオテクノロジーセンター
住居表示 福岡県遠賀郡水巻町頃末南二丁目13番1号
延床面積 1 階 22,486.73m2
2 階 20,728.86m2
3 階 309.98m2
合計 43,525.57m2
(付属建物)ポンプ室 54.74m2
駐車場 2,887.24m2
駐車場 2,931.692
種別 店舗
構造 鉄骨造陸屋根 3 階建
建築時期 平成 21 年 9 月 30 日 新築
想定賃貸利益 200,200千円(税別)

【対象不動産】
営業者は当物件の土地、建物に関して21分の2(2/21)の所有権を取得し、賃貸します。

 募集要項 

出資金
1口100万円
募集総口数に達するまでお一人様何口でも出資可能です。
想定分配率
年7.0%
年6回、奇数月の月末(月末の最終営業日)に分配します。
申込手数料
無料
口数に関わらず申込手数料は無料です。
募集総口数
2,288口
募集総口数に達するまで先着順にて受付けます。
(完売次第、販売終了となります。)
当初満了日
2024年9月30日
対象不動産の売却が終了していない場合、当初満了日から1年を上限に契約期間を延長することがあります。
地位の譲渡
営業者に匿名組合契約上の地位を譲渡する場合、必要書類の全てを受領した日(譲渡日)から起算して60営業日以内に分配金受取口座に振込みます。
但し、営業者に譲渡する場合、出資者は2020年10月1日以降に譲渡することができます。

 

その利益を見ていこう!!

みんなで大家さん公式サイト〝37号〟より

利益分配金の計算期間は、年6回、偶数月1日から翌月月末の2ヵ月ごとの利益を分配です。所計算期間は、令和元年10月1日から令和元年11月30日までとし、最終計算期間は令和6年8月1日から令和6年9月30日とします。

利益分配金の利益分配日は、利益分配金計算期間末日の属する月の2ヵ月後の最終営業日に、あらかじめ営業者に届け出た金融機関の口座に振り込みます。利益分配金の計算の結果、損失が生じた場合、利益分配金はお支払いできません。

利益分配金は雑所得となります(20.42%源泉徴収後、確定申告時総合課税 )営業者は「支払調書」を税務署に提出します。本出資者へ毎年1月に「支払調書の控え」を営業者から発行しますので確定申告にお使いください。

利益分配金計算期間における賃貸利益をもとに、以下の計算方法にて利益分配金を算出します 。

  1. 優先出資者に対して、優先出資総額2,288百万円×年7.0%の割合相当額まで賃貸利益を帰属させます。
  2. 上記の充当後になお残利益がある場合には、対象不動産の管理運営の対価として対象不動産の賃料収入の3.0%(税別)を上限とする金額を営業者報酬として営業者が収受します。
  3. 上記の充当後になお残利益がある場合には、劣後出資者(営業者)に対して劣後出資総額572百万円×年7.0%の割合相当額まで残利益を帰属させます。
  4. 上記の充当後になお残利益がある場合には、残利益の3.0%相当額を優先出資者に帰属させ、97.0%相当額を劣後出資者に帰属させます。
  • (注1)賃貸収入: 本事業によって営業者が収受する賃料及び共益費等
  • (注2)賃貸費用: 本事業に関して営業者が支出する土地賃借料、水道光熱費、租税課金、外注管理費、損害保険料、保証料及び修繕費用等に相当するもの
  • (注3)賃貸利益: 賃貸収入から賃貸費用を控除したもの

ぬぬぬ••• ((((;゚Д゚)))))))

いや、パッと見、意味わからんから•••汗
おまつ、まとめま〜す!!笑

要するに・・・

ここの想定賃料合計は 2億20万円(税別)

で、募集しているのは
2288口 = 22億8800万円 。

それで、営業者は、
当物件の土地と建物に関して
21分の2(2/21)の所有権を
取得して賃貸する、と。

んでもって、毎年7%分配してくれると。
(単純計算で、1口につき7万円ね!)
それが、合わせて1億6016万円。

出資者の利益分配金を支払った上で
次に支払われるのが
対象不動産の管理運営の対価で、
賃料合計の2億20万円の
3% = 600万6000円。

で、その次に支払われるのが
劣後出資者(営業者)に対しての利益分配で、
劣後出資総額572百万円×年7.0%の割合相当額 = 4004万円。

実は、これが、賃料合計の2億20万円から
出資者分の利益分配金1億6016万円を差し引いた
4004万円と同額なのよね。

それでもまだ利益が残った場合は
残利益の3.0%相当額を優先出資者に帰属させ、
97.0%相当額を劣後出資者に帰属させます。
•••と、まぁ、営業者の利益だよ、と。

 

そう、計算したらわかりました。

全然、神じゃない!ってことが!

( ´Д`)y━・~~ そりゃそうよね•••

勝手に、
最初勘違いしていたのはわたしですがね💦笑

Yes!This is ビジネスっ!
普通に〝事業〟でしたよっ!!!

最初っから7%の利益あげますってことで、
資金を集めて、
その管理で、どんだけ利益が出ても、
ほぼほぼ営業者がいただくシステムなんですから
こりゃ事業ですよね。

↑ 逆に、ちょっと安心したりして•••笑

ただ出資したら、
賃料から利回りいただくんで
固い投資先ではありますが、
利回りが7%より増えることはなさそうです。

しかも5年と期限付き。
1口ならば
100万円の出資で年7万の利回りが
5回で合計35万円

で、持ってても仕方ないし、
営業者へ譲渡するとなると
3万円(税別)の手数料が必要なので、
それを考慮すると

5年で32万円の利益ってことですね!
(注意は、雑所得ということで、
所得税分引かれるので、面倒ですが、
確定申告が必須というところでしょうか。)

 

ただ気になるのは、
5年もあったら家賃下がりそうですよね•••

利益分配金の計算の結果、
損失が生じた場合、
利益分配金はお支払いできません。
ってはっきり書いてあるし。

2年間順調だったとして14万円。

まぁそれでも定期預金に入れるよりは
随分と利率はいいんですけどね!笑

投資かー。
資産運用だなー。
株とか投資信託とかに近いかもー。

 

先日のサンデーモーニングの合間でも
CMやっていたのを見ました。 ∑(゚Д゚)

おそらく、ご年配の方の資産を狙って、
でしょうか
わかるんだけど•••露骨すぎて•••笑
うーん。ますます身がひけます。

なんだろう?なんだろうな?この違和感。
よくわからないけど、
わたしはここで乗っかるのはやめておきます。

しかし、〝みんなで大家さん〟のおかげで、
不動産特定共同事業なるものを知ることができました!

ほかにも、
似たような商品があるのかもしれませんね。

ちょっと調べてみようかな〜♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です