おまつクラウドファンディングを学ぶ

【CREAL(クリアル)】 第32号ファンド「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」!!

おまつです♡

 

CREAL(クリアル)

ずーーーーーーっと
新ファンドの小出し情報に
ヤキモキしていたおまつですが、
ようやく “詳細情報” が
解禁されましたよ〜!!

ヤッタ〜♪ ψ(`∇´)ψ

 

募集受付開始は

9月23日(水)

連休明けの水曜日です!!

 

エッ!? ∑(゚Д゚)

な、なんとっ!
この連休中に
よ〜く考えておかないと
いけないではありませんか!?

((((;゚Д゚)))))))

では早速、
公開された情報を
見ていきましょう!!

 

◼️ 第32号案件 (仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da

・募集金額 : 73,500万円

・想定利回り(年利) : 6.0%

・想定運用期間 : 24ヶ月

・最小投資金額 : 1万円

・配当日 : 【初回】2022年4月30日
【二回目】2022年10月31日(予定) 

・募集期間:2020年9月23日 20:00〜2020年10月13日 20:00

 

このファンドが目指すもの

・開発プロジェクトによる高い利回り
沖縄県那覇市の土地を取得し、ホテル「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」(らくてん すてい なは てぃーだ。以下、「本ホテル」)を建築・運用する不動産開発プロジェクト(以下、「本プロジェクト」)。開発案件では原価で建物を取得できることから、開発段階よりファンドを組成する対価としての高い利回りを設定します。
※2021年8月開業予定であり開業直後は安定稼働前の立ち上がりの時期の為、2022年4月末(想定)まで配当が発生しません

・沖縄ホテルマーケットの底堅い需要
2019年には観光客数が1,000万人の大台を超え、国内外の宿泊需要が堅調に推移していた沖縄ホテルマーケット。ウィズコロナを踏まえたコロナ対策と国内ファミリー・グループ旅行客をターゲットとした商品設計により安定した収益が見込めるホテル開発を計画しています。

・楽天LIFULL STAY株式会社との業務提携
当社は、楽天LIFULL STAY株式会社(以下、RLS社)と2020年9月18日にRLS社が運営する施設の開発及び運用に関しての業務提携契約を締結しました。宿泊・民泊事業の知見を持つRLS社及び楽天ブランドの高い知名度を生かし、最適なホテル運営やプロモーションで高収益なホテル業務を実施します。

投資のポイント

・開発リスク
本プロジェクトはホテル開発プロジェクトであり、開発に関するリスクが発生します。開発に関する許認可は取得済みであり、2020年6月より着工しております。 なお、本ホテルの建物は、パナソニックホームズ株式会社による設計施工で建築されます。本ファンドは同社の豊富な施工経験と確かな施工監理のもとで、これらのリスクをコントロールします。

・沖縄ホテルマーケットリスク
一般社団法人沖縄観光コンベンションビューロー(以下、「OCVB」)は、2020年8月26日、新型コロナウイルスの影響で2020年に沖縄を訪れる観光客が2019年から一転して半数以下に落ち込むことを予測しています。
OCVB予測では今後の観光入込客数は緩やかに回復するとし、さらには「GO TO トラベル」事業の東京都の対象追加、そして那覇空港の拡張といった事柄から、本ホテル開業時期である2021年8月期には沖縄ホテルマーケットの回復が見込まれており、本件プロジェクト以外にも新規のホテル開発も進んでいる状況です。

・ホテル運営リスク
多くのホテル開発が進行中である沖縄においては、ホテル運営事業者には安定した運営能力が求められます。本ホテルは、楽天LIFULL STAYが有する強固なマーケティング力や楽天ブランドの高い知名度を活かした集客力により安定した収益が見込まれます。また、ホテル商品設計についても設計/デザイン/コンセプト構築の監修として、株式会社創建築設計事務所 代表の上田斉氏、及び株式会社グリフォン(GRIFFON Inc.)が参画し、工夫がなされています。沖縄旅行の拠点となる「trip base」をコンセプトに6名宿泊可能な広めの部屋をメインに取り揃え、ファミリーやグループ旅行などの多人泊のニーズを取り込むことで、近隣競合施設との差別化を徹底しています。

 

“小出し情報” の中のひとつ、
あの青い海の写真のイメージから
「 •••沖縄??? 」
とみんな思っていたと思いますが、
やっぱりそうでした。笑

しかも、
今回のファンドは
楽天LIFULL STAY株式会社と
業務提携!!

これならば
集客も大丈夫そうです♪

「2021年8月期には
沖縄ホテルマーケットの回復が見込まれており
新規のホテル開発も進んでいる状況」
って•••そっか!
だから SBIソシャレン でも
沖縄県石垣島のディベロッパーズが
あったわけか••• (^◇^;)
なーるほど。

もちろん
“紹介映像”
も見ましたが、
開発案件だからか
運営も建物もそれを応援する人も
ちゃんとしてる!感が
半端ないっすね〜✨

卓球の吉村真晴選手のコメントから
沖縄盛り上げたい気持ちも
十分に伝わるので、
だんだん投資したい気持ちに
なってきます••• 笑

⬆︎⬆︎ これがまたすごい!

 

関西在住のおまつが
現実的に利用するとするならば、

Rakuten STAY VILA 淡路<淡路島>

ですが、この施設、
子連れにはめっちゃ良さそうな
ホテルです〜♡

1人1泊1万円前後。
これが2泊3日だったら
4人家族で 8万円。
で、25%の2万円 が
クリアル口座にキャッシュバック!!

3泊したら12万円。
50%の 6万円 がキャッシュバック〜!!
と思いきや、
ここは制限があって
上限5万円 までしか
キャッシュバックされないので、
6万円は無理だな。(>_<)

3泊で10万円くらいの
ちょうどいいプランないかしら?
そしたら5万円キャッシュバックされて
一番お得よね〜 笑

 

でも•••

そもそも

 50万円 

投資しないと
その資格もらえないからなぁ•••

うーーん (>_<)

キャンペーンとの併用はダメって
これ、今話題の「GO TO」とは
併用できないってこと?
•••よくわからないわね〜

「GO TO キャンペーン」の期間は
2021年3月15日までの予定だし、
このファンドの運用始まって
期間が少しかぶるわよねっ!

初回配当日が1年半後なので、
( やっぱり遅いわよね•••(>_<) )
こういったサービスがあるのは
うれしいんだけれど•••

もし、
併用できるんだったら、
かなりお得!!
•••どうなんだろう???

 

家族旅行で
思い出づくりも
できて

家族にとって
いいお金の使い方ができて、
さらに、
投資に回すお金も
増えるわけだから、
一石二鳥〜〜♪

 

夢広がるわ〜〜♡

(●´ω`●)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です