おまつクラウドファンディングを学ぶ

【CREAL(クリアル)】不動産ファンド新規案件、現る!!

おまつです♡

 

10/18(金)に
CREAL(クリアル)から
メールが届いてました!!

 

CREAL(クリアル)公式サイト には
まだ明かされていない、
新規投資案件の
都内区分レジデンスその詳細を、
前もって知らせてくれたのです!

ありがとう!クリアル!!

本当に投資家に真摯。
律儀ですね、クリアルは。

(*´∀`*)

 

気になる、新規案件(第21号案件)の詳細は??

今はすでに
公式サイトに公開されていますので、
こちらにも
詳細書かせていただきますね。

(公式サイトに出ていない情報を
いち早くTwitterとかで記載している人
ちらほらいるけど、
あれって大丈夫なん??)

 

新規案件は

10月23日(水)20時〜

募集開始!


今回、

最大投資金額は10万円

と決まっています!

 

■第21号案件詳細

・案件名:シンシア護国寺

・募集金額:1,646万円

・想定利回り(年利):3.3%

・想定運用期間:12ヶ月

・最大投資金額:10万円

・募集期間:2019年10月23日20時〜 2019年10月29日20時

 

一人最大の10万円を投資したとして
募集が1646万円だから
単純計算で、
164人という狭き門。

完全に
クリック合戦 ですな!
( ̄^ ̄)ゞ

利回りは•••
さ、さ、
3.3%となっ?!
∑(゚Д゚)

そっかーーーー 汗

たしか、ジョイントαも
豊洲タワー3.4%でしたよね•••

都内の物件でも
利回りがどんどん低くなってきているのが
とても心配ですが、
それでもこうして新規の案件を
出してきているところを見ると、
損をすることはない、
CREALだから
完璧な計算の上に出してきた
確実な数字なのであろうと、
そう思えます。

やはり日頃の対応、
姿勢ってとっても大事よねぇ〜。

シンシア護国寺、
詳細は、公式サイトを
参照してくださいね! →こちら

 

それにCREAL(クリアル)は
ソーシャルレンディングではなく、
不動産投資型クラウドファンディング。

ソーシャルレンディングより
安全な手堅い投資になります。

ソーシャルレンディングは貸金業。

今でこそソーシャルレンディングも
誰に貸すといった
情報の透明性が高くなってきていますが、
不動産投資型の場合は
その不動産に対する情報は
バチっと情報開示されます。

物件名が分かれば、
さらに自分でネットで調べることも
できますからね!

そして、リスクも低め。
利回りも低いですが、
その分リスクも低いのです。

また、優先劣後方式といった
投資家保護の仕組みがあることで
安全性が高いのです。

 

投資家としては
もう、これは好みの問題ですよ。

利回りが高くてリスクのある
ソーシャルレンディングか、

利回りが低いけどリスクの低い
小口不動産ものをとるか

どちらもメリットデメリットありますから。

投資は自己責任!

自分で考えないとね!

o(`ω´ )o

 

CREAL(クリアル)の投資家登録は、絶対すべき!!

しかし、
今回思ったのは、

投資を考えているのでしたら•••

CREAL(クリアル)に関しては
絶対に登録すべき
ですね!

公式サイトで
一般に情報解禁されたのが
昨日、10月21日(月)の午後です。

投資家登録してさえいれば
CREAL(クリアル)から直接、
メールで 3日も早く
情報を教えてもらえました!!

早く情報をもらえる、
これってすごい特典ですよね。

じっくり考える時間が
もらえるのですから。

CREAL(クリアル)は
入金を先にしないと
申し込みができないので、
出資の準備(口座への入金)なども
余裕を持ってできますし!
(^ ^)

 

Time is money!

時は金なり!

 

CREAL(クリアル)の投資家登録、
オススメです!

(*´∀`*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です