おまつクラウドファンディングを学ぶ

【CRE Funding】CRE物流ファンド7号杉戸 に投資したい!!

おまつです♡

みなさん
台風10号は
大丈夫でしたでしょうか?

台風に見舞われた地域では
停電や土砂崩れ等の被害が出ましたが、
沖縄や九州の方々の
事前準備の賜物で、
超大型台風の被害が
最小限に抑えられたような
そんな印象を受けています。

ホーッ ε-(´∀`; )

備え って
「とっても大事なことなんだ」って、
改めて教えていただいた
気がします。

 

なお、西日本では、
今夜にかけても
非常に強い風が吹くそうです。汗
( 台風が去った後に吹く、風向きが反対の強い風のことを、
「吹き返し」というそう。)

台風から離れた関東や東海、北陸でも
南よりの風が
引き続き強く吹くそうなので
まだ注意が必要ですね。

( ̄^ ̄)ゞ

 

-------ーーーーーーーーー

 

突然ですが•••

9月9日(水)19時

CRE Funding
おまつ 再び
挑戦したいと思います!

( ̄^ ̄)ゞ

 

なんてったって、

担保あり

保証付きローン

ああ、
今まで気づかなかったけど

って漢字は

安心感を与えてくれますねっ!笑

ψ(`∇´)ψ

 

【CRE Funding】 CRE物流ファンド7号杉戸

予定利回り
3.0%
募集金額 8,500万円

本ファンドは、東証一部上場企業である株式会社シーアールイー(以下、CRE)の完全子会社であるストラテジック・パートナーズ株式会社が組成・運用する物流不動産ファンド(以下、本不動産ファンド)に対するローン(以下、本ローン)への投資案件です。

投資対象は、埼玉県北葛飾郡杉戸町に所在する工場(杉戸81号)を信託財産とする信託受益権(受託者:三菱UFJ信託銀行株式会社(予定))となります。

対象不動産の現況利用は工場ですが、将来的な物流施設への転用が可能な施設です。なお、倉庫利用が可能な物件であればCREによるマスターリースを可能としており、CREグループ及びCREグループが運営するファンドでは現況が工場利用の場合も投資対象としています

 

【 本ファンドの特徴 】

①本ファンドは、CREとの間で賃料保証型のマスターリース契約を締結することで、賃料収入の安定性を確保しています。
②本ローンは、CREの保証付きであり、元本毀損リスクを低減しています。
③信託受益権に第一順位の根質権の設定及び停止条件付根抵当契約が締結されるため、債権の保全性が高まります。

 

募集期間
2020/09/09 19:00 〜 2020/09/16 15:00
運用期間
2020/09/18 〜 2021/07/30
利益配当 3か月毎(初回は2021年2月を予定)
元本償還 ファンド運用終了時に一括返済
最低成立金額 42,500,000円

 

そっか〜

物流ファンドといえど、
現状は工場利用の建物なんですね。

将来的に倉庫利用できるなら
CREによるマスターリース契約が可能とは、
まぁ太っ腹だこと!!

この場所に物流倉庫欲しいし、
今は工場だけど、ま、いっか〜
ってな感じ?!

さすが東証一部上場企業!!

•••あくまで
偏ったおまつの想像ですが。笑

そうそう、この
【本ファンドの特徴】ってところ
すごくないですか??

驚愕するほど

安全性 高っ!!

((((;゚Д゚)))))))

もともと心配性で小心者。
コロナ騒動を経て、
おまつ、安全第一の傾向が
どんどん強くなってきています。

もちろん、投資なので、
安全性が高いファンドでも
多少のリスクはありますが、
それでもリスクは相当低いほうです!

これだこれ!
おまつに最適なのは
コレしかない!ってことで。

9月9日(水)19時

クリック合戦に
参加してきまーす♪

これも大人気だろうけど、
今度こそ
投資できるといいな♪

 

おまつ、

気合い入れて

頑張りますっ!

( ̄^ ̄)ゞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です