おまつ不動産投資を学ぶ

【悲報!扶養パート主婦①】安易に利益をあげるべからず!!

おまつです♡

 

夫の扶養に入っている【パート主婦】は注意!!

皆さんご存知のように
《投資系クラウドファンディング》に
投資中のおまつ。

そんなわが家の、
っていうか
ワタクシおまつの周辺状況が、
刻々と変わってきております。

このブログを始めた頃から
月日が経過、家の状況も変化し、
ぼちぼち 仕事に出られるように〜!

(о´∀`о)

•••とは言っても
まだ小学生の子もいるので、
正社員などフルタイムを望んではいません。

おまつ自身の子ども時代、
親が共働きで家にいなくて
寂しい思いをしてきた経験があり、
( その後反動で、とんでもなく激しい反抗期に突入•••苦笑 )
学校から帰ってきた時には
家にいるお母さんでありたいので、
都合のよい働き方としては
今のところ
結局《パートタイマー》になります。

ε-(´∀`; )

 

で、

再び働くことを
真剣に考えた結果、

なな、なんと!!

 

今までの投資 がマズい•••

((((;゚Д゚)))))))

 

ということが 発覚 しました!!

 

That’s 税金問題! 注意しなはれッ!!

おまつ、晴天の霹靂•••
アセアセ。。(;´Д`A

何が問題かというと
投資系クラウドファンディングは
利益が出た場合、
確定申告が必要になるという点です。

「確定申告をする」ということは

条件を満たしていない場合
夫の扶養から
外れてしまいかねない•••

という 大問題 が発生します•••

((((;゚Д゚)))))))

おまつはしばらく働いていなかったので
クラファン投資に手を出し、
利益をちょっぴりいただいておりましたが、
働くとなると、さらに!
そこそこの ”お給料” が
収入として入ってくるワケです。

例えば、
ひと月に8万円稼いだら
8万円 × 12ヶ月 = 96万円

103万円ー96万円=7万円
( ※103万円=所得税が課税されるボーダー )

このまま 現状維持を保つには
他の収入、すなわち投資利益を

7万円しか出せないわよ!

ってことになる訳です

((((;゚Д゚)))))))

 

  • 年収103万円 所得税が課税されるボーダーライン
  • 年収150万円夫の配偶者控除満額のボーダーライン
  • 年収106万円 は従業員数501人以上の企業などに勤めるなど条件次第で、自身で勤務先の社会保険への加入義務が発生するライン
  • 年収130万円 は、夫の社会保険の扶養から外れるライン
    (勤務先の社会保険に加入できない場合は、自身で国民健康保険や国民年金に加入し、支払う必要が出てくる)

 

☞ 【参考】タウンワークマガジン 【2020年版パート主婦の年収の壁】年収103万円・106万円・130万円・150万円の壁を解説│年収別シミュレーションつき

 

大きく変わってくるのは

やはり 社会保険料 でしょうね•••

((((;゚Д゚)))))))

将来 厚生年金が、とはいえ
将来なんていつどうなるやら•••
目先の収入が欲しくて
働いている身からすると(苦笑)
これは痛いっす (>_<)

逆に言うと、
扶養の範囲内にするために
自分が働いて得る収入を
最初に計算してから、
「それでもいいですよ」と
快く雇ってくれる会社を
探さないといけない と言うことです•••

そうなると
大きな会社が有利?
でも106万円で社会保険加入•••

う〜〜ん。。。

投資の利益が減れば
なるべく収入は得たいので、
その時はできれば
多めに働かせて欲しいし•••
な〜んて。

ハイ、身勝手な話です💦💦
オロローン。。 (つД`)ノ

そう考えると、
思っていた以上に
仕事が制限されてきますよね•••

((((;゚Д゚)))))))

 

(続く)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です