おまつ不動産投資を学ぶ

【わかちあいファンド】本日募集終了!ドキドキの抽選へ〜

おまつです♡

【わかちあいファンド】 本日10/20、募集終了!

あらためまして。

滋賀の わかちあいファンド
本日募集終了です〜 (^ ^)

「わかちあいファンド1号」抽選申し込み早期終了および第2号ファンド予告のお知らせ

10月1日からの抽選申し込みに多数のお申し込みいただいたため、予定より早い10月20日をもって募集終了とさせていただきます。


京滋で初めて不動産特定共同事業許可を取得した、株式会社日本プロパティシステムズが販売するわかちあい1号ファンドは年分配率6.3%(税引後5.0%)、期間3年、2カ月ごとに分配金を受け取る不動産小口化商品。高い収益性、安定性、流動性に加えて投資家保護の徹底が皆さまから評価されました。今回の好評を受け、第2号ファンドをご用意いたします。

株式会社日本プロパティシステムズが販売する投資商品わかちあいファンドは、不動産から得られるテナント料や家賃収入を分配する不動産特定共同事業法の仕組みを利用する不動産小口化商品です 。第1号ファンド はJR石山駅前の商業ビルを対象不動産とした、人生100年時代の資産運用商品であり、預貯金より高い「収益性」、株式投資より高い「安定性」、実物不動産投資より高い「流動性」の三つの特長を備えています。

投資家対策として賃料の下落が20%までは事業者が負担する優先劣後システムを採用しており、さらに、資産管理会社との間で賃料を保証するマスターリース契約を締結しているため、リスク対策も万全です。

超低金利時代を反映して、利回りの高い資産運用商品に対する投資家の皆さまの期待は想定以上に強く、第1号ファンドは初日に応募枠3,200万円を大幅に超えるお申し込みをいただきました。やむなく申込抽選制に変更させていただくこととなり、 お申し込みいただいた皆さまにはご迷惑をお掛けしました。誠に申し訳ございません 。

皆さまの好評を受け第2号、第3号ファンド商品を企画しております。第2号ファンドは12月中旬までに、第1号ファンドとほぼ同様の条件での販売を開始いたします。残念ながら1号ファンドの抽選に外れてしまった皆さまには、先着順の優先枠を設けさせていただきます。今回も応募多数が予想されますので、お早めにお申し込みください。条件のご案内は近日中に発表する予定です。

 

早期終了か〜〜〜。

自分自身申し込みしておいて
なんなんですが•••

知る人ぞ知るような案件かと
思っていました。 (^◇^;)

【申し込みまでの歩みはこちら】
☝️なんと、地元滋賀で発見!不動産ファンド「わかちあいファンド」!?
☝️現場を直撃!滋賀の「わかちあいファンド」やっぱりこの目で確認よ!
☝️【わかちあいファンド】おまつ、第1号「わかちあいビル石山」に申し込む!


募集金額 3200万円
そんなに多くはなかったですし、
地方の!滋賀の!
しかも、第1号!

まだそんなに知られていないだろう
と考えるじゃないですか?

ここは様子見でしょうよ?と。笑
(^◇^;)

 

が。

京滋初 ということで、

京都新聞にも
掲載されたらしいですから、

注目を集めちゃったのかも
しれませんね!!

o(`ω´ )o

 

そうそう。
ご存知ない方多いかもしれませんが、
〝京滋(けいじ)っていうのは
京都・滋賀 ってことで、
ひとくくりにされることが
多いんですよ。

((((;゚Д゚)))))))

京都の添え物的な? 笑

•••そもそも

滋賀新聞なんてありませんし、
滋賀の人は
京都新聞読んでます。笑

滋賀の人は
なにかにつけ京都行きますし、
それくらい近いんですよね、京都。

わかちあいファンド1号のある
石山駅からなら、

大津駅(滋賀の県庁所在地)まで
電車で3分!

山科駅(京都市山科区)まで
電車で8分!

京都駅(京都市下京区)まで
電車で13分!!

 

やっぱ近っ!!

∑(゚Д゚)

 

てか、
滋賀県の県庁所在地が京都寄り!笑

滋賀に住むまでは
滋賀のこと全然知りませんでしたが、
住んでみると、
ひこにゃんでお馴染みの彦根とか、
豊臣秀吉が羽柴秀吉時代に統治した長浜とか、
織田信長ゆかりの安土城跡とか、
滋賀にもいいとこいっぱい!

特に、
戦国時代ならお任せあれのレベル!笑

歴史好きなら
1度は来ないと〜! (^ ^)

あ、
次の大河ドラマ「麒麟が来る」とか
今の朝ドラ「スカーレット」も
舞台は滋賀ですよ!!!

•••なんですが、
県庁は真反対の京都寄り。笑

比叡山があるから?
ちがうか•••笑 (>_<)

 

•••話を戻します。笑

 

わかちあいファンド、
申し込みが想定を上回ったために
急遽の 抽選式  
(^_^;)

こちらでは
倍率がわからないので
なんとも言えませんが、
非常に厳しい戦いでしょうね•••

 

ここは

神に祈るのみ!

(*´∀`*)

 

でも
今回はうまくいかなくても、
次のファンドの優先枠が
もらえるとのこと♪

その中で
また先着順らしいですが。笑

しかし、
第2号第3号ファンドが
準備されているとは
頼もしい限り!!

第2号は12月中旬とのこと。

京都から近くて
いいとこいっぱいの滋賀を、
ぜひとも
活気づけて欲しいですね!

( ̄^ ̄)ゞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です