おまつクラウドファンディングを学ぶ

ソーシャルレンディングって何?クラウドファンディングと違うの?

おまつです♡

こんなニュースを目にしました!

「虚偽の説明で損害」ソーシャルレンディング業者を提訴

8/2(金) 18:34配信 読売新聞オンライン より

インターネットで融資を仲介するソーシャルレンディング(SL)を巡り、出資の際の説明が虚偽だったため、損害を被ったとして、投資家143人と2法人が2日、SL業者の「エーアイトラスト」(東京)などに計約3億4740万円の損害賠償などを求める集団訴訟を東京地裁に起こした。

訴状などによると、原告は2017年8月~18年11月、同社が除染事業や高速道路工事などに融資するとしていたSLに出資。同社は1~2年程度の運用期間で10%前後の利回りがあるとしていたが、1人あたり約9万~約2085万円の損害が出たとしている。

同社のSLは証券取引等監視委員会の検査で、融資対象の除染事業が存在しなかったり、融資先が道路工事を受注していなかったりしたことなどが判明。金融庁が今年3月、金融商品取引業の登録を取り消し、多くの出資者への配当が行われない状況が続いている。

原告側は「虚偽の説明で融資の仕組みやリスクを誤解させたまま、多額の出資をさせた」と主張。同社は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

ひょええええええええええ

((((;゚Д゚)))))))

エーアイトラストは2019年3月8日に、
関東財務局から2度目の行政処分を受けていて、
第二種金融商品取引業の
登録取り消し処分になっています!

この文書を読み込めば読み込むほどに•••
こんなことがあったんですねー。
知りませんでした••• (>_<)

登録取り消し処分を受けた時に
業務改善命令が出ていたのに、
投資家の皆さんに少しでも誠意を見せるどころか、
•••バックれたんですね、おそらく。
(↑おまつの推測です💦)

そりゃ、投資家の心中いかばかりかっ!!
ムカムカしますよ!!
それで今回、集団訴訟を起こした、と。
なめんなよー!っと•••

てか、
投資対象が存在しないなんて、
酷い話っ!!!💢

そもそも詐欺だし、
少しでも返金されることを祈っております。

ソーシャルレンディング かぁ•••

TATERU を調べてた時に出てきた
不動産投資型クラウドファンディング
とは違うのかしら??

ソーシャルレンディングとは??

Wikipedia より引用

ソーシャルレンディング(Peer-to-peer lending、Social Lending)とは『ネット上でお金を借りたい人、企業』(borrower:ボロワー)と『ネット上でお金を貸したい人、企業』(lender:レンダー)を結びつける融資仲介サービスである。類似のサービスに、投資型クラウドファンディングがある。貸金業法の金銭消費貸借契約を伴うものや株式投資型などの形態がある。

ふむふむ。
ソーシャルレンディングは
ネット上での融資仲介サービスのことねっ!!

投資型クラウドファンディングが
類似のサービスってことは
TATERU と
やはり似たようなものってことか•••

クラウドファンディングとは??

Wikipedia より引用

クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す群衆crowd)と資金調達funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語ではクラファンと略されることもある

クラウドファンディングの方が
大枠な捉え方ができそうですね。

投資型のって言えば
ソーシャルレンディングに類似するように、
○○型のという言い方をすれば
様々な種類のものを表す事のできる
ものなのかな??

いい機会なので
しっかり学びたいと思います。
( ̄^ ̄)ゞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です