おまつクラウドファンディングを学ぶ

【SBIソーシャルレンディング】SBISLメガソーラーブリリアントローンファンド3号

おまつです♡

 

突然降って湧いたような
新ファンドがっ!!!

((((;゚Д゚)))))))

SBIソーシャルレンディング!!

 

「稼働済みの太陽光発電所を取得する事業者」向けの貸付事業で運用するファンドです。

投資対象 貸付事業
営業者は、当ファンドからの貸付金について利息等の支払いを含む弁済を受け、得られた利益をお客様に分配し、元本相当額をお客様に償還することを予定しています。
名目利回り(*)

5.0%

※貸付金利6.5%(年間)から、管理手数料率1.5%(年間)を差し引いた、税引前の利回りです。

※利回りは保証されているものではありません。

管理手数料率
(年間)
1.5%
予定運用期間

約12カ月

※期限前返済により期間が短縮する場合があります。

募集期間

2020年9月16日 午前10:00 ~ 2020年9月24日 昼12:00

※募集期間中にお客様からの入金額が出資募集額に達した場合、その時点で募集は終了します。

募集額 5億7,000万円
出資単位 1口5万円、最低1口以上
分配日

毎月15日

※弊社休業日(年末年始・土日祝日)の場合には翌営業日

 

し、し、しかも!!!

借り手は
東証JASDAQ上場会社
100%出資 の
グループ会社っ!!

∑(゚Д゚)

 

本ファンドについて

太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーは、「絶えず資源が補充されて枯渇しない」、「利用する以上の速度で自然に再生する」、「CO2を排出しない」といった特徴を持つ、クリーンなエネルギーとして注目されています。また、東日本大震災を契機に、従来の大規模・集中型のエネルギーに加え、比較的小規模であっても様々な地域に供給可能な分散型エネルギーの重要性が認識されていることから、多様なニーズに応える上でも重要なエネルギー源として位置づけられています。

こうした状況に呼応するように、日本国内においては、セカンダリーマーケットにおける稼働済太陽光発電所の売買取引が活発化しており、本案件における借手も、将来的に太陽光発電事業に係る権利等を売却することを視野に入れています。本案件においては、完成した太陽光発電設備を取得するため、完工リスクが無く、また、即売電を開始することができることから、セカンダリーマーケットにおける価格の基準となる売電実績を比較的短期間で積むことが期待できます。そのため、開発案件と比較して将来の売却に関する不確定要素が少ないものと考えます。

弊社は、本案件における借手への資金の貸付けを通じて、再生可能エネルギーの普及・拡大による分散的かつ効率的な資源循環型社会への貢献という『ソーシャルリターン』と、分配金による『ファイナンシャルリターン』の両立を目指します。

 

ほほぅ。
セカンダリーマーケット•••

めっちゃええやん♡

(*゚∀゚*)

 

おまつ、これは
SBIソシャレンでもなかなか出てこない

” 低リスクの良案件 ”

と見た〜ッ!!!

うおおおお〜〜っ
o(`ω´ )o

お金あったら
絶対投資する〜っ!!

こないだのメガソーラー31号より
利回りは劣るけど、
そんなものがなんだっ!!

担保あり&低リスクの
断然こっちを選ぶ〜っ!!

うおおおおお〜〜っ
o(`ω´ )o

 

以上、

おまつの主張 でした。苦笑

••• どうしても
言うだけ言いたかったのヨ! 笑

 

あーあ、
Neo に全額再投資しちゃった
己を恨むわ•••

( ´Д`)y━・~~

でも、まさか、
こんなにいい案件が
巡ってくるとは思わないもんね。汗

今日は外出先から
チラッと見てただけだけど、
状況としては

2、3分で満額終了

その前後だったか
申し込み満額だった Neo17号 に
キャンセル出たりして、
まさに

入れ食い

って感じでした。笑

( イメージは 鯉の餌やり。笑
エサきたーパクっ! 今度こっちきたーパクっ!て感じ。  )

 

今回は わたしも
鯉になりたかったわ〜!
無念••• (>_<)

 

投資できた方

おめでとうございまーす♪

m(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です