おまつクラウドファンディングを学ぶ

【CREAL(クリアル)】ざわついた心が落ちつくメールがキターーー!!

おまつです♡

 

今朝、クリアル から
メールが届きました。

 

【CREAL】新型コロナウイルスの影響につきまして

いつもCREAL(クリアル)をご利用頂き、誠にありがとうございます。

報道されておりますように、
新型コロナウイルス感染が各地で発生し幅広い業種への影響が懸念されておりますが、
CREALでは、賃料収入を原資とした配当に対するリスク対策として、
マスターリース*の活用や、安定性のあるテナント(転借人)選定などを行なっております。

また、損失が発生した場合には当社から優先的に負担する、優先/劣後方式を採用しています。

このような対策のもと、本日現在、投資家の皆様への配当に影響を及ぼすような状況は特段ございませ

今後、運用状況に重大な影響を及ぼすような事象が発生した場合には、改めてお知らせいたします。
引き続きCREALをよろしくお願いいたします。

*マスターリースとは
賃借人がさらに別の賃借人(転借人)にサブリース(転貸)することを前提とした契約で、
転借人の退去による空き室等によって賃料の下落が発生した場合でも、CREALではマスターリース契約の
賃料を固定している為、賃借人から安定的な賃料収入が期待されます。

□ 不動産投資クラウドファンディング CREAL(クリアル)

□ 運営会社/株式会社ブリッジ・シー・キャピタル

 

このメールは
重要なお知らせが含まれているので、
メール配信を希望していないお客様にも
送信しているそうです•••

 

 

律儀〜〜〜

(о´∀`о)

 

 

おまつが上野のファンドに
投資していたならば、

このインバウンド需要の急激な減少•••
オリンピックでさえ危ぶまれる
この危機的状況•••

ホテル業は大丈夫なのか?
と、わたしも心配して
問い合わせしていたかもしれません。

上野のホテルじゃなくても、
実際おまつが投資している
沖縄の学校も大丈夫かな?
って思うので、
ひょっとしたら
いろんなファンドの投資家から
多くの問い合わせが
あったのかもしれませんね••• (^◇^;)

 

でもこうして
投資家みんなにわかるように
答えてくれるクリアル。

これって、簡単なように見えて
実はすごいことだと思います。 (^ ^)

前回の台風被害の時も
そうでした。

メールで報告をいただき、
真摯に対応してくださることがわかり
安心感が増したことを覚えています。

有事の際の対応を見ると、
クリアルって
本当に誠実な会社だなぁって思います♪

(*´∀`*)

 

というわけで

どのファンドも

とりあえず大丈夫!

 

運用に重大な影響を及ぼすようなことが
発生した場合には、
改めてお知らせしてくれる
ってことなので、
ここは信じて待つしかありません。

 

優先劣後方式
 &
マスターリース契約

の威力を信じましょう!!笑

 

ドキドキ不安だった気持ちも
こうして真摯に対応してくれる
クリアルのおかげで、
少し落ちついた感じがします。

(*´∀`*)

 

 

そういえば!

保育園プロジェクトは
その後どうなったんだろう??

 

関町北保育園プロジェクト募集も

終了まで あと5日!
(3/3 20時まで)

確認したら
すでに 97% まで集まっていて、

残りわずか

800万円ほど
なっていました〜!!

((((;゚Д゚)))))))

 

大型案件にもかかわらず
徐々に集まってきていたんですね!

AIメールが送られてきた時にゃ
満額成立が難しいのかしら?
と思ったけれど、
普通に満額成立で
フィニッシュを迎えそう〜♪

ヽ(*´∀`)

こんな時だからこそ
今はじっと我慢でも、
せめて頭の中では
前を向いて、
先の明るいことを考えないとッ!!

楽しみで〜〜〜す♪

(*゚∀゚*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です