おまつのひとりごと

出た!ポンジスキーム!! ケフィア事業振興会、出資法違反で逮捕

おまつです♡

 

将来の不安から、
資産運用方法を模索する毎日•••

そんな時なのに、
こんな怖いニュースを見ました•••

ガクガク ((((;゚Д゚)))))))

 

 

2020年2月18日 10時40分 NHK NEWS WEB より

通信販売「ケフィア事業振興会」元代表ら逮捕 出資法違反容疑

 加工食品のオーナーになれば高い利子を支払うなどとうたって多額の資金を集め、経営破綻した通信販売会社「ケフィア事業振興会」について、警視庁は元代表ら9人を出資法違反の疑いで逮捕しました。
全国の高齢者などおよそ3万人から集めた1000億円が返済されないままになっているということです。

--------------

逮捕されたのは、東京 千代田区の通信販売会社「ケフィア事業振興会」の元代表、鏑木秀彌容疑者(84)ら9人です。

警視庁によりますと、おととし6月までの1年余りにわたって、無許可で千葉県の80代の男性ら合わせて19人から1億8000万円余りを違法に集めたとして出資法違反の疑いが持たれています

「ケフィア事業振興会」は関連会社が生産した加工食品のオーナーになれば、半年でおよそ10%の利子を支払うなどとうたって資金を集めていましたが、おととし経営破綻し、去年、警視庁の捜索を受けていました。

関係者によりますと、関連会社を含めて高齢者を中心に全国のおよそ3万人から集めた1000億円が返済されないままになっているということです。

警視庁によりますと、調べに対して鏑木元代表は「金を集めたことに間違いない」と容疑を認めているということです。

警視庁は資金の流れなどを調べ、実態解明を進める方針です。

「半年で約10%の利子」も支払い滞り破綻

ケフィア事業振興会は10年ほど前から「加工食品のオーナーになれば利子を支払う」とうたって資金を集めていました。

関連会社で生産する干し柿やヨーグルトといった加工食品のオーナーになれば、元本を保証したうえで半年後に10%前後の利子をつけて払い戻す、と呼びかけていました。

加工食品は会社が通信販売し、その売り上げからオーナーに払い戻すとうたっていました。

しかし3年前の平成29年から支払いが滞り始め、おととしの平成30年に関連会社とともに経営破綻しました。

「老後の資金に」と契約した高齢者も多く、関係者によりますと、関連会社を含めて高齢者を中心に全国のおよそ3万人から集めた1000億円が返済されないままになっているということです。

このうち東京都内に住む70代の女性は、ケフィアと契約を結び、これまでに合わせて1100万円余りを支払いました。

女性は「悔しいです。お金を支払ったのは自分のせいでもありますが、支払いをせずに逃げようという姿勢は絶対許せないです」と話しています。

元社員「グレーな業務 多かった」

ケフィア事業振興会の元社員がNHKの取材に応じ、会社の実態について話しました。

ケフィア事業振興会の法務部に勤めていた橋本隆寿さん(41)は会社の不正を告発しようとしたところ解雇されたと主張していて、実名でインタビューに応じました。

橋本さんは会社の経営方針について「鏑木元代表と去年自殺した長男のトップダウンで経営が決まっている典型的なオーナー企業だった」と話しました。

そのうえで「多くの関連会社が元代表の思いつきで設立されていたが、実態はほとんどなく、資金調達のためのスキーム作りだったと思う。グレーな業務が多く、社員もいつ警察の捜査が入るかとうわさをしていた」と話しました。

消費者庁 「オーナー商法」規制強化を検討

「オーナー商法」を巡っては、「ケフィア事業振興会」の問題など被害やトラブルが相次いでいることから、国の消費者委員会などが消費者庁に対して規制の強化を求めていました。

これを受けて消費者庁では、悪質なオーナー商法に対する取締りの強化や被害者救済の新たな制度などを話し合う検討会を今月設置し、規制の強化に向けた検討を進めることにしています。

検討会では、「特定商取引法」や「預託法」など、消費者関連の法律の見直しも含めて議論するとしていてことし夏までに結論をまとめる方針です。

 

出資法違反 で9人逮捕!

しかも
10年も前から!

元本保証した上に
半年で10%の利子!

資金調達のための
実態のない関連会社!

高齢者の
1000億円が未返済

これは•••
かなりスケールの大きい話ですね!!汗

情報量もスゴいし、

おまつ混乱•••

(゚д゚lll)

 

 

2/19(水) 9:24配信 共同通信 より

ケフィア破綻直前にも3億円集金 仮想通貨に転用、無価値に

 通信販売会社「ケフィア事業振興会」が約2100億円を集め破綻した事件で、2018年9月に破産を申し立てる数カ月前、出資者から計約3億円を集め、一部を無断転用して暗号資産(仮想通貨)事業に投資していたことが19日、関係者への取材で分かった。事業は頓挫し、仮想通貨は取引所に上場することなく無価値となっていた。

 警視庁生活経済課によると、17年11月ごろには出資者への支払いが滞っていたが多数の事業で投資を募っていた。元代表鏑木秀弥容疑者(84)=出資法違反の疑いで逮捕=は任意の事情聴取時に「倒産してしまうので集めるしかなかった」などと説明していた。

破産申立は
2018年9月 なのか•••

今までの1年半もの間、
投資家の方たちもお年を召した方が
多いという話だし、
そのご心労は大変なものでしょうね。(>_<)

 

これって完全に

ポンジスキーム

だもの〜っ!!!

ヒィィィィ〜ッ (>_<)

 

 

怖っ!!

((((;゚Д゚)))))))

 

2/18(火) 19:55配信 共同通信 より

ケフィア出資募集、自転車操業か

1年間で66事業、大半頓挫

通信販売会社「ケフィア事業振興会」(東京)の出資法違反事件で、2018年に破産するまでの約1年間、地熱発電など計66事業で3~15%の高金利をうたい出資を募っていたことが18日、警視庁生活経済課への取材で分かった。大半は途中で頓挫しており、次々と事業を立ち上げて自転車操業を続けていたとみられる。

 同課は元代表鏑木秀弥(84)=東京都葛飾区、元事業本部長田野純一郎(48)=横浜市=ら9容疑者を逮捕。鏑木容疑者が全体を主導し、田野容疑者が加工食品事業で高利息をうたった「オーナー制度」などの仕組みを手掛けたとみて、巨額被害事件の全容解明を進めている。

 

続々と新たな情報が!
∑(゚Д゚)

1年間で 66事業 って
なかなかの事業熱•••

しかもそれが

3〜15%の高金利!

次から次へと
お金を集めて•••

その上

大半が 頓挫っ

ヒィィィィ〜ッ (>_<)

 

地熱発電やら、
さっきの仮想通貨やら、
おまつでさえも興味が出ちゃう
投資話のラインナップ!! 笑

他人事じゃあないわっ!!

ブルブル ((((;゚Д゚)))))))

 

なんでも、
全国の高齢者ら4万人以上から
総額 約2100億円 を集め、
このうち
約3万人が出資した約1000億円が
返済不能になっている疑いがあるとのこと。

まさに

お年寄りのっ!

プンプン‼︎ (*`へ´*)

 

高齢者を狙った
といえば•••

サンデーモーニングの途中で
こないだも「みんなで大家さん」
CM見たわ•••

👉 【みんなで大家さん】公式サイトから学ぶ宣伝の極意!!

めったなこと言えないけれど
大丈夫かしら???

存在そのものには
いまだに興味惹かれるけれど、
おまつは怖くて近寄れないわ。笑

 

極端な儲け話には

注意です!!

o(`ω´ )o

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です