おまつのひとりごと

【本当にあった恐怖】勝手に増えるiPhoneカレンダーの予定!! まさかウイルス???

おまつです♡

 

 

怖い怖い•••

こわ〜い出来事

が、つい最近
おまつの身に起こりました•••

まさか、
自分に起こるなんてッ!!!

((((;゚Д゚)))))))

 

iPhoneに突然表示されたカレンダー通知•••

そう、あれは朝早くに、
突然 わたしのスマホ(iPhone) が
ピコーン♪ と鳴ったんです

こちとら出勤前で
準備にバタバタしていたので、汗
「後で見ればいいや」
と軽く無視••• (´ー`)

すると、
5分おきくらいに
ふたたび ピコーン♪ と鳴るわけです

3度目くらいかな?
4度目だったかな?
さすがに気になって、
手に取って見てみることにしました

 

わたしのスマホの待ち受け画面に
表示されていたのは•••

 

 

なんとッ?!

∑(゚Д゚)

 

iPhoneが保護されていない

可能性があります!

との通知ッ!!!

 

け、け、け、
警告なのか!?

ヒーーッ‼︎ ((((;゚Д゚)))))))

 

おまつ、
iPhoneのカレンダー機能は
全く使ってないんだけれど、

たまたま前日に
OSをアップデートしたばかりだったので
ひょっとして
何か入り込んでしまった?!?

不安がさらなる不安を呼ぶ状態•••

((((;゚Д゚)))))))

怖い〜〜〜

 

とにかく、

そのカレンダーを見てみることに•••

 

 

ギャギャッ!

((((;゚Д゚)))))))

 

パカパカパカパカ
点滅しながら•••

ひとつ、ふたつと•••
次から次へ•••

左から右へ、
そして下段へ、下段へと
予定がどんどん埋まっていくのです•••怖っ

その予定文言も
「 iPhoneが保護されていない可能性があります 」
だの
「 電話データが漏洩する可能性があります 」
だの•••

恐ろしい文言 です!
((((;゚Д゚)))))))

 

おまつの頭の中、もう

大パニック!

 

なんじゃ

こりゃぁぁぁ?!

(゚ω゚)

 

 

iPhoneが保護されていない

可能性があります!

保護するにはクリックしてください。

 

おまつ、混乱して
ワケわからなくなっていましたが、
混乱した時は
「ヘタに動かずフリーズする」
と決めているので、苦笑
そのまま画面を閉じました•••

 

そう、
わたしはその昔
《迷惑メール》に返信してしまった女•••

フッ (´ー`)

絶対日本人じゃない、
カタコトの相手方(詐欺集団)と
メールでやりとりしてしまった女
なのです•••

その時は、
交渉がニッチもサッチもいかなくて、
( 言葉が通じないから当たり前だ!苦笑 )
《消費生活センター》に電話相談したら
「あなた、それ詐欺ですよ」
と、教えてもらえました•••汗
( 相手が日本人だったら騙されてたよ、コワ。泣 )

「今後、連絡はとらずに放っておきなさい」
と、対処法も教えてもらい、
ギリギリ事なきを得たワケですが、

主人に話したら

 激昂  ( *`ω´)

普段 穏和な人が怒ると
めちゃんこ怖いという•••汗

それ以来、
「なにかトラブル起こった場合は
一旦フリーズすること!」
を肝に銘じております

( ̄^ ̄)ゞ

 

 

•••話を戻して。

 

スマホ画面閉じて、
フリーズして、
深呼吸して、
おまつ、考えてみました

iPhoneが保護されていないそんな可能性があるんだよな•••
わざわざ、カレンダーにそんな警告出るかな?
カレンダーにウイルスが入ったとか??
え? •••もし、そうなら、
「アドレスクリックしろ」て、それ自体がウイルスでは?!?

 

うーーーん ε-(´∀`; )

 

•••落ち着いて、もう一回見てみる??

 

そして
わたしは見つけました!

パカパカ画面
下方の「メモ」欄に•••

 

 

特別割引!?

 

なんか知らんが
売りつけられようとしている???

「 ハッカーに公開されないように場所を保護します 」

•••てか、

あなたこそが

ハッカー

ではなくて?!?

 

 

っぶねーーーーー

:(;゙゚’ω゚’):

 

 

そんなわけで、
「怪しい」とハッキリ理解!!

調べてみたら•••

ありました、ありました!!

 

 

ビンゴ

 

この図は
独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター
からの引用です!

2020年 3月 30日から掲載されている
「安心相談窓口だより」

まさに、注意喚起 です!

 

 

手口の概要から、なにからなにまで•••
おかげさまで
このサイトで対処法を知り、
しっかり対処できました♪

ありがとうございました
m(_ _)m

 

知らない危険を避けることは困難
とのこと。

「被害に遭わないためには、
このようなカレンダー機能を
悪用した手口があることを知って、
今回の事例だけでなく、
今後類似の事例が出現した場合にも
備えてください。」

とのことです。

•••本当に突然なので、
おまつのように
パニックにならないためにも、

ぜひ 手口を知って、

冷静に対処してくださいねっ!

( ̄^ ̄)ゞ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です